町田市の歯医者

バス停「桜台センター前」下車徒歩1分小山田桜台郵便局、スーパー三和さん近く

2017年歯医者さんがおすすめする歯医者に選ばれました

アクセス・診療時間

メールでお問い合わせ

0427971118

診療時間

image

義歯

お口の健康と健康寿命の関係

今の入れ歯(義歯)に満足してますか?

浦口先生がお答えします!
  • 入れ歯だと食べられるものが限られるので、家族と一緒に外食に出かけられない・・・
  • 入れ歯がはずれやすいので、人前では自然と口に手を当ててしまう・・・
  • 食べることが楽しみだったのに、かたいものは痛くなるからやわらかいものを選んで食べるしかない・・・

私たちが患者さまから伺った生の声です。

美味しく食事を楽しみたい、笑うときに入れ歯であることを気にしたくないなど、今ご使用されている入れ歯に不自由を感じながらも我慢されている患者さまは沢山いらっしゃいます。

入れ歯を作るときの大切なポイント

折角作った入れ歯。うまく咬めない原因はどこにあると思いますか?
歯ぐきの形?入れ歯の材料?難しい質問ですよね。
入れ歯を作るときに重要なポイントを3つご説明致します。

入れ歯の形は人それぞれ

image

入れ歯は患者様お一人お一人に合わせて作らなければなりません。
人によって歯ぐきの大きさ、お口の粘膜や筋肉の付き方、舌の形などは全く違うためです。
そのため、現在使用している入れ歯の問題点や、顎関節の動きをしっかりと分析し精密に型を取る必要があります。

顎関節のずれを見逃さない

image

入れ歯を使用している方の約70%に顎関節のずれが有ると言われています。
このずれ、非常に少しでも見逃してしまうと作成した入れ歯を装着した際に大きなストレスへと繋がります。
なぜなら、ほんの少しでもずれがあると咬み合わせる際に歯と歯が滑るように合わさります。そうなると装着している入れ歯がずれ、歯ぐきを傷つけてしまったり、外れやすくなったりしてしまいます。

精密入れ歯だからできること

image

入れ歯の形、噛み合わせを患者さまそれぞれに適した状態に作り上げるオーダーメイドの入れ歯が“精密入れ歯”です。
お口の型や噛み合わせの記録を取る際に、ひと工夫します。これまでに私たちが培ったノウハウが詰まっているので、今までご経験された入れ歯治療と異なるのではないでしょうか。

入れ歯のご相談はお気軽に

当院では何度も咬み合わせの調整をしながら入れ歯を作っていきます。
咬み合わせが不安定な方には治療用の入れ歯を使い時間をかけて咬み合わせを修正していきます。
今の入れ歯に何らかしらの不満を抱えている方は一度、ご相談下さい。

ページトップへ戻る